CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ミシュランのガイド | main | 女優 緒川たまきさんのこと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
山場のCM
数日前の新聞に、「山場のCMは逆効果」という気になる記事が出ていた。ここでいう山場のCMとは、よくテレビで「驚くべき結末はCMのあとで!!」と叫んでいるアレである。こうして期待を持たせておいてCMに移っても、CMが終わったらまた続きを見てくれるだろうという打算があるらしい。ところがテレビ局の打算は単なる誤算で、ある実験によるとCMの前にあおればあおるほど視聴者は嫌気がさしてチャンネルを変えてしまうという逆効果しかないということが分かったらしい。それも局の外部の調査によって明らかになったというお粗末ぶり。CMの前は叫んであおればいいなんて時代錯誤もはなはだしい。こういうことはテレビをみてくれている人々の神経を逆撫でするだけなのだ。それよりも見せるべきものは素直に見せるべきだと思う。中身が本当にいいものであれば、視聴者は、黙っていても見ていてくださるものなのだ。物を売るセールスの場面でも「お得ですよ!」とクドクド言われるより、「どちらがお徳か、よく見比べてからお求めくださいね」とそっと言われた方が却って購買意欲をそそられてしまうものなのだ。テレビを作る側の人達も、原点に立ち返って視聴者の心理の勉強でもしてから番組作りに取り組んだほうが良さそうだ。長い目で見れば、結局はテレビの番組作りに良い影響を与えてくれると最近切にそう思う。

| 武田 広のスタジオ日記 | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:38 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://hiro-papa1003.jugem.jp/trackback/149
トラックバック