CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 拘束時間は延々 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
テレビの画面でじっくりお楽しみください
JUGEMテーマ:日記・一般
僕の仕事のジャンルは、昔、スライドでのナレーションが多く、たまに、フィルム映画のナレーションもやらせていただいていたのだが、その後、テレビ番組のナレーションがじわじわと増えてきた。そして最近では、テレビの中でもBSやCS番組でナレーションをやらせていただくことが、結構増えてきた。地上波のテレビ番組では、お客さんがたくさん入っているスタジオでの反応ぶりをオンエアすることが異様に多かったのだが、BSやCSの番組では、そういうことがほとんどないので、テレビを見ている人は、じつくりとその内容を楽しめるのである。先日、仕事としてやらせていただいたのも、BS朝日で放送される、[誘って歌って二人旅」という旅の番組である。歌手の、八代亜紀さんと伍代夏子さんが、自らの故郷である熊本県をじつくり旅する様子が事細かに描かれている。放送日はいよいよ明日の夕方。どうぞごゆつくりお楽しみくださいませ。
| 武田 広のスタジオ日記 | 11:03 | comments(14) | - |
スポンサーサイト
| - | 11:03 | - | - |
コメント
武田さんこんにちは。
チューボーですよが終了とのニュースを見て、ついついコメントしにきてしまいました。
ナレーターが武田さんではない方になり、色々と変化してからはごくたまにしか見ることはありませんでしたが、また武田さんに戻るのではという希望を僅かながら持っていたので、残念です。
このニュースに対するコメント欄を拝見していたら、以前のナレーターが良かったという内容のコメントも多く、やはり武田さんのナレーションあってのチューボーだったなとしみじみ感じました。
長くなってしまいましたが今後も武田さんのナレーションを楽しみにしています。一段と寒くなってきましたのでご自愛ください。
| N.Y | 2016/11/09 12:03 PM |
現在、インフォマーシャルCMを企画をしておりまして、
その企画で、武田さんにナレーターのお仕事をお願いできないかと思い、ご連絡いたしました。

もしよろしければ、ご連絡先をお伺いしたいのですが、可能でしょうか?


ご連絡頂けると幸いです。

よろしくお願いいたします。

(株)ギークピクチュアズ 八尋
| (株)ギークピクチュアズ 八尋 | 2016/06/17 3:57 PM |
makoto様  こんばんは! ご親切に、僕のメールに書き込みを入れてくださいまして、どうもありがとうございました。NHKのあの番組は、6月の終わりに、名古屋のスタジオで収録して頂いたのです。当時は、長野県の山小屋に居たのでJRの中央線で名古屋駅まで出かけて行きました。僕自身、日本中のあちこちに出かけていくのが大好きなのです。あの番組のように、その土地ならではの魅力をたっぷりと味わわせてもらえるのが、とても楽しく感じられるのです。どうぞこれからも、よろしくお付き合いくださいませ。

| 武田 広 | 2015/08/27 9:13 PM |
武田さんこんにちは。
今、NHKのろーかる直送便 金とく
アラフィフ女子旅という番組を初めて見ました。
チャンネルを回して武田さんのナレーションを聞けば迷わずチャンネル固定です。
そのくらい武田さんのナレーションにはプレミアバリューがあります。
武田さんのナレーションであればそれだけでなんだかとっても安心できて、それだけでいい番組に思えちゃいます。実際いい番組なんですけど。
やっぱり武田さんのナレーションはいいよねぇえ、かかってるだけでもいいよねぇーーとか
他のナレーターでこんなふうに思える人っていないよねぇとか
日々そういうことをしみじみ母と言い合ってます。
やっぱり私たち完全に武田さんのファンだなーと実感しています。
ナレーターでファンになったのは武田さんだけです。

あっちこっちでご活躍されていてお忙しい日々かと存じますが、今後とも健康第一でご自愛下さいませ。
これからもお声を聴けるのを楽しみにしています!!
| makoto | 2015/08/27 4:21 PM |
のんのん様  こんにちは!ご親切に、僕のブログに書き込みを入れてくださいまして、どうもありがとうございました。僕が長年にわたってやらせていただいた番組をご覧くださいまして、深く感謝しております。やはり、番組というのは、ご覧になっている方の心の奥にずんずんと響いていくような働きがあるんですね。ですからどうぞ今後ともよろしくお付き合いくださいませね。
| 武田 広 | 2015/06/03 6:08 PM |
竹田さん、こんにちは。
ご無沙汰しております、

竹田さんがチューボーですよを降板してから、いくらすみれさんを出しても一年以内という短期間での再々リニューアルになっていたのを、たまたま知りました。

私も、日本の大多数の人々と同じ様に、チューボーですよのナレーションが、竹田さんではなくなってから、パッタリと見ることが無くなり、たまたまチャンネルがTBSになっていても、新チューボーですよが始まると、チャンネルを変えてしまうほど、喪失感は甚大です。竹田さんのナレーションの無くなったチューボーですよなど、何ひとつ魅力が無くなってしまいました。20代の娘は更にショックが大きくて、新しいチューボーですよなんか絶対見ない!!と今だに物凄い剣幕です。まあ、私も同じですが!
かつては、アド街とューボーですよ、二つの番組で竹田さんの声で深い安らぎと幸福感を頂ける、最高に楽しみな夜だっただけに、今だにそのガッカリ感は消えることがありません。
(アド街にも、知らないナレーションの声が入る様になりましたが、要らないと思います…)

竹田さんのナレーションあってこそのアド街、タモリ倶楽部等は本当に有難いですが、愛川欽也さんのことでは、竹田さんのお力落としはいかばかりかと思い胸を痛めております。本当に寂しいことですね。愛川欽也さんの、おまっとさんでした!が普通に聞けた日々の幸せを思い、感謝するばかりでございます。。。
竹田さん、さぞかしお寂しくお辛いことと思いますが、愛川さんの為にも、変わらないナレーションを、これからも、愛川さんの分まで続けて下さいます様お願い申し上げます。竹田さんのナレーションを、本当に本当に楽しみにしております。

これからも、どうぞ宜しくお願い致します。
| のんのん | 2015/05/30 1:34 PM |
booboo様  こんばんは! いつもご丁寧に僕のブログにお付き合いしてくださいまして深く感謝しております。僕がやらせていただいている番組では、なぜだか、長い寿命をたどることが多くなってきました。そうした数々の番組では、boobooさんもどうぞよろしくお付き合いくださいませね。ありがとうございました。
| 武田 広 | 2015/04/19 8:39 PM |
ケン様  こんばんは! 今回はご親切に、僕のブログに書き込みを入れてくださいましてどうもありがとうございました。深く感謝いたします。ケン様は、ずっと、「アド街ック天国」をご覧くださってきたのですね。本当にありがたいですね。書いてくださったコメントを読んでいると、ご家族と一緒に、あの番組をじっくり楽しんでくださっているのがよく分かりました。誠にありがたく感謝しております。なぜか、僕は、毎週の週末になると、いろいろな番組でしゃべらせていただいてきました。どうぞこれからもよろしくお付き合いくださいませ。ありがとうございました。
| 武田 広 | 2015/04/19 8:35 PM |
初めまして。
僕はアド街ック天国より1つ年上で、
番組開始当初の物心がつく前から親の影響でアド街ック天国を観て育ちました。
段々と夜更かしするようになり、チューボーですよやタモリ倶楽部を観て、毎週末、武田さんの声に酔いしれて過ごしてきました。
特に受験生時代、勉強に疲れた時の土曜日の休憩時間に観ていたアド街ック天国とチューボーですよの武田さんのナレーションに心癒され、辛い気持ちを和らげてくれる存在でした。
色んな思い出が詰まったアド街ック天国が先日放送1000回記念放送を家族全員で拝見しました。
普段僕は家族の前では泣かないようにしているのですが、あまりの感慨深さに恥ずかしいくらいに号泣してしまいました。
それぐらい、武田さんのナレーションは僕の人生の中で大きな存在で、言い表せないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。
心の底から応援しております。お体にお気をつけて、これからもお仕事頑張ってください!
| ケン | 2015/04/19 3:08 PM |
武田巨匠ご自身の心中もお察しいたします。
タレント、ディスクジョッキー、俳優、司会者、脚本家、構成作家、そして宣伝本部長。個人的にはいずれのカテゴリーにおいても「日本の10人」に加えるべき御仁であろうと思います。
| booboo | 2015/04/19 2:45 PM |
カズ様  おはようございます。いつもご親切に、僕のブログに書き込みを入れてくださいまして、深く感謝を申し上げます。愛川様がお亡くなりになって、僕もがっくりと気分が落ち込んでいます。今年の始めに、「アド街」の1000回記念パーティが盛大に開かれたときにも、愛川様は、体調が良くないとのことでお見えにならなかったのですが、とうとうお亡くなりになられて、スタッフの皆さんは皆、落ち込んでいるようです。80歳になられて、あのようにものすごくご活躍していらっしゃるなんて、本当に感激してしまいますね。カズ様、どうぞ今後ともよろしくお付き合いくださいませね。お願いいたします。
| 武田 広 | 2015/04/19 10:34 AM |
昨日から愛川さんの訃報にふれ、かつての愛くるしいお姿を思い浮かべては涙がこぼれてきます。アド街を見ている今も「おまっとさんでした」と愛川さんのキャッチフレーズが耳に蘇ります。中学生から見ているアド街は、街の歴史も分かるのはある意味ドキュメンタリー番組のような気がします。武田さんの心地よいナレーションと共にいつまでも続けてほしいと願っています。愛川さんのご冥福をお祈りしつつ今宵も『渋谷』楽しみます…。
| カズ | 2015/04/18 9:08 PM |
N・Y様  こんにちは!いつもご親切に書き込みを入れてくださいまして、どうもありがとうございます。深くお礼を申し上げます。おっしゃる通り、好きなものにどっぷり浸れる番組というのは、とても楽しみですよね。N.Yさんは、お酒がお好きなんですね。僕は、昔からアルコールは苦手なんですよ。でも、好きなお酒を飲みながら、身の回りの世界が広がって行くのは、とても楽しみにしていらっしゃるのでしょう。N.Yさんもどうぞごゆっくりお楽しみになってくださいね。
| 武田 広 | 2015/04/14 5:31 PM |
武田さんこんにちは。確かにBS、CSは落ち着いて好きなものにどっぷり浸れる番組が多いですね。好きなものをゆっくりと、武田さんのナレーションで楽しめるなんて最高です!私はお酒が好きなのでアド街も良いですが居酒屋だけを巡る番組なども武田さんのナレーションで是非見たいですね。
| N.Y | 2015/04/14 12:26 PM |
コメントする